婚姻届の婚姻届NAVI

「婚姻届」の情報サイトです。婚姻届の書き方やデザイン婚姻届を紹介します。

結婚式当日の朝に行うこと

f:id:konintodokenavi:20180801163953j:plain

f:id:konintodokenavi:20180801164004j:plain

結婚式当日の朝に行うこと

結婚式当日、遅刻なんてものは絶対に避けたい事態ですよね。
不測の事態に備えて結婚式前日は結婚式場近くのホテルに部屋を用意しても良いと思います。

結婚式の当日は余裕を持って行動しましょう

結婚式(挙式)・披露宴の当日は、分刻みのスケジュールでかなり忙しい一日となります。何事も余裕を持って行動をするようにしましょう。
結婚式を挙げる本人達の緊張などもピークに達しています。身だしなみなど気付いて挙げられることは親がフォローしてあげましょう。
結婚式の当日はあまり食事をとることはできませんので朝食はしっかりとりましょう。
緊張から食事が進まないようでしたらサンドウィッチなど簡単に食べられるものを用意して結婚式の合間に軽食を取れるようにしましょう。
トイレに行ける機会が少ないので水分はとりすぎないよう注意してください。

もし遅刻したら慌てずに連絡を

遅刻などをしないよう、新郎なら開場の1~2時間前、新婦は3~4時間前に結婚式場に入ります。
親もその時間に合わせて式場入りします。
しかし諸事情により遅刻してしまう時はすぐに結婚式場の担当者、相手の親、媒酌人に連絡をしてその指示に従います。
親が体調不良などでやむを得ず欠席する時はまず本人に伝え、次に相手と相手の親、媒酌人、結婚式場の担当者、司会者に連絡します。
招待客へ欠席の事情を説明するのか、説明するとしたらどのタイミングでするのか等を結婚式場の担当者のアドバイスに従って検討しましょう。
主賓など主な招待客の遅刻、欠席についても、その都度、相手と相手の親、結婚式場担当者等と連絡を取り合って相談しましょう。
どんなに準備をしていても不測の事態は起ってしまいます。
そのような時は慌てず落ち着いて連絡を取り合いましょう。


結婚式当日の両親の身だしなみ確認
□靴に泥はついていないか?
□化粧は濃すぎていないか?
□服装に乱れは無いか?
□シャツの襟やボタンはきちんと止まっているか?
□寝癖がついていないか?
□服の裾が出ていないか?

結婚式当日の新郎の流れ

【2時間前】
・結婚式場入り
・着付け
・結婚式場スタッフへ挨拶

【1時間前】
・親族・媒酌人へ挨拶

【30分前】
・挙式リハーサル
 ↓
 挙式

結婚式当日の新婦の流れ

【3時間前】
・結婚式場入り
・ヘアメイク・着付け

【2時間前】
・結婚式場スタッフへ挨拶

【1時間前】
・親族・媒酌人へ挨拶

【30分前】
・挙式リハーサル
 ↓
 挙式

 


資料:「子どもが結婚をきめたら親が読む本」(日本文芸社)より引用